The Gruffalo

1,836円


●恐ろしい「グラッファロー」って何者?
絵本とCDが一緒になったパックです。

森の奥深く、ネズミくんが歩いているとキツネに出会いました。ネズミがとってもおいしそうに見えたキツネは、言葉巧みに自分の巣へと誘います。「残念だけどグラッファローとランチの約束があるんだ」、ネズミは恐ろしげな怪物の説明をし、「グラッファローの好物はキツネのローストだよ」と言ったから大変、キツネはあわてて逃げていきました。ところが、出まかせの怪物のはずのグラッファローと森でバッタリ。さてネズミくんはどうするでしょう。CDの歌はテーマソング、朗読はドラマ仕立てです。

★「多聴多読ステーション」で立ち読み・試聴ができます。こちらをクリック!

[CDの構成]
1. JYbooks' Company Song
2. Story Song
3. Story Reading
4. Echo-Chant
5. The Gruffalo Play

文: Julia Donaldson(ジュリア・ドナルドソン)
絵: Axel Scheffler(アクセル・シェフラー)
[総語数694]
[ソフトカバー絵本31ページ 縦26.9×横21.5cm/CD31分02秒]


カートに入れる:

 
 

この刊行物をお求めの客様はこんな刊行物もお求めです。