Turning Points in World History (SM5-10)

1,458円


Wise & Wideシリーズ「レベル5」
【テーマ: Social Studies>History 歴史】

人類の歴史の重要な転換点
Important moments in human history

世界史に決定的な影響を与えた4つのことや人にスポットを当てて解説します。

★4ページ分の試し読みができます。こちらをクリック!

[Chapter 1] The Mongol Wars
小国出身の少年だったテムジンが、なぜチンギス・カンとして世界人口の半数以上を支配するようなモンゴル帝国を築くことができたのでしょうか。

[Chapter 2] Million Dollar Bibles
活版印刷技術を考案したドイツのヨハネス・グーテンベルク。それまでは木版印刷か手書きだった本の大量生産を可能にしたことで、多くの人が読み書きができるようになり、知識と情報を手に入れることができるようになりました。

[Chapter 3] Move to the Back of the Bus
アメリカ南部の州で人種分離法が施工されていた時代。途中から乗ってきた白人のために席を移るように運転手に言われたローザ・パークスは、それを拒否して逮捕されてしまいます。しかし、この事件がやがて公共交通機関の人種差別撤廃へとつながり、ローザは「公民権運動の母」と呼ばれるようになりました。

[Chapter 4] Tear Down This Wall
第二次世界大戦後、東西冷戦下の1961年に東ドイツによってベルリンの壁が築かれました。壁を越えようとする人びとの数々の悲劇を生みますが、やがてソ連のゴルバチョフ共産党書記長によるペレストロイカの影響を受け、この壁は1989年に多くの市民の手で壊されます。

【総語数5,650】
●テキスト104ページ+CD(47分38秒)

カートに入れる: