洋書は2,200円、コスモピアの本は1,100円(税込)以上で送料無料! 『多聴多読マガジン2024年6月号』発売しました!!

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

多聴多読マガジン2024年4月号

通常価格:¥1,480 税込
一般会員価格
¥1,480 税込
商品コード: 0124040
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
【送料無料】
2024年3月6日発売
A5判雑誌157ページ+音声ダウンロード+音声付き電子版



★本誌購入者は「音声付き電子版」を無料で利用できます
★音声は「QRコードを読み取るだけの簡単ストリーミング再生」と「パソコンへのMP3音声ダウンロード」もあります


[大阪府立大手前高校]--中間試験のときに「多読やってるやつが点数高い」みたいな噂が生徒の中で出たんですよ。そこから生徒たちの多読への取り組みは変わりましたね。
[エマ・ストーン]--役者が自分の仕事は大変だというのは、とても恥ずかしいことだと思います。たとえ、大変であってもです。
[エド・シーラン]--子どものときラップミュージックに夢中になりました。エミネムはとても速く打楽器のようにラップしていて、それが私の吃音を治すのに役立ったのです。


【特集1】
世界を広げる! アクティブ英語多読のすすめ

・0語から30万語までのロードマップ詳細 (古川昭夫)
・300万語までのロードマップ詳細 (古川昭夫)

・多読の情報と本があるところ
・サマライジングとリテリングにトライ (村岡有香)
[体験談] 本を読む・多読をする 私の場合
(1)「細かいことがわからなくてもぶっちゃけ何とかなる!」の多読精神で海外に飛び出す--石黒恵介
(2) 31歳で多読に出会って人生が変わった--伊藤晶子
(3)「先を早く読みたい」という真っ直ぐな気持ちが突破口--河出真美
[インタビュー] 大量インプットから「自分の言葉で発信する」人を育てる--高瀬敦子
[取材] 公立高校の多読: 大阪府立大手前高等学校の場合--多読通信OSEROで生徒たちを刺激。内発的な読書への空気をつくる

【特集2】
生成AIを活用して実現! 3つの英語学習法
(藤森智世)
[目標1] 目標レベルの語彙を組み込んだストーリーを作って音声化する
[目標2] 英文日記を添削してもらい音声化する
[目標3] 生成AIとのチャットを実現しよう

【100万語多読のための快読快聴素材】
1. I Can't Find My Roller Skates
(探し物の場所と前置詞の関係)
2. I Go to School (はじめて学校に行く不安)
3. Making Movies in Technicolor (テクニカラーの技術が映画の歴史を変えた)
4. The Red Wind (困難に際して兄弟がそれぞれ示す勇気のかたち)

【100時間シャドーイングのための反復音源素材】
1. 好きを伝える! 1分間推し英語「北陸」「輪島塗」(藤代あゆみ)
2. エド・シーランが自ら吃音を克服した過去を熱く語る
3. 映画『哀れなるものたち』主演のエマ・ストーンにインタビュー

【新連載】
(1) テンプレ文で始める英語SNS (高木マーガレット)
(2) eスポーツ英会話の最前線 (森田裕介)
(3) 英語になった日本語たち「Emoji」

【連載】
・ももと天空 コマ割り劇場 No.7
・TOEIC®L&Rテスト Part3&4 速聴トレーニング(早川幸治)
・voanewsで読むアメリカ大統領選挙の裏側(1) 途中でバイデンかトランプが撤退したらどうなるか? (沢田 博)
・対決の海外ドラマ『ウォーキングデッド: デッド・シティ』vs『ウォーキングデッド: ダリル・ディクソン』(池田 敏)
・多読のための読書ガイド(古川昭夫/小林裕子/河出真美/石黒恵介/伊藤晶子/柴田里実)
ページトップへ