通巻100号記念マガジン電子版バックナンバー半額セール実施中! クーポンコード「eio100anniv」の入力をお忘れなく!!(お一人様1回のみ、2021/9/27まで)

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

決定版! 中国語学習ガイドブック

通常価格:¥1,540 税込
一般会員価格
¥1,540 税込
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
関連カテゴリ

B5判
コスモピア編集部・編


●入門者から中級者まで、学習の進め方をアドバイス
はじめて中国語を学ぶときに大切なこと、いつも途中で挫折してしまう初級者のモチベーション維持には何が効果的なのか。さらには、中級者の壁の乗り越え方、仕事で中国語が必要になったらどうすればいいのか等々、中国語指導歴20年以上のスペシャリスト4名が座談会で大いに語ります。

陳 淑梅 (東京工科大学教授)
胡 興智 (日中学院専任講師)
西井和弥 (東亜学院中国語学校教頭)
楊 達 (早稲田大学教授)


●5つのスキル別学習法

[発音よければ半ばよし]
相原 茂(中国語コミュニケーション協会代表)
中国語が日本人にとって最も身につけにくい外国語のひとつになっている原因は「発音」。活字を目で追うとき、その背後から「生き生きとした音が立ち上がってくる」境地をめざしましょう。

[シンプルなルールで語順を制す]
林 松涛(語林教室主宰)
文法を習ってから会話をするのではなく、状況を言葉にするトレーニングを通して規則性と語順力を身につけましょう。

[コア・イメージをつかんで語彙力を伸ばす]
古川 裕(大阪大学教授)
「語彙力」とは数量的な実力ではなく、語句の底に潜んでいるイメージを感覚的につかんで、ネイティブスピーカー並みの語感を身につけることです。

[リスニング力を伸ばすシャドーイング活用法]
古川典代(神戸松蔭女子学院准教授)
聞いたままを声に出して復唱するシャドーイングは、リスニング力とスピーキング力を同時に高める、効率のよい語学学習法。適切な素材を選んでトライしてみましょう。

[「書き言葉」最速マスターへ、20のアドバイス]
三潴正道(麗澤大学教授)
インターネットで素早く情報をつかんだり、ニュースを読むには、話し言葉とは異なる書き言葉=「論説体」をマスターすることが必須です。

●安上がり&お手軽学習情報
インターネットやテレビ、ラジオを活用して中国語を学ぶためのさまざまな情報を紹介。中国版ツイッター「微博」や、Googleに次ぐ検索サイト「百度」の使い方、NHK講座の活用法、さらには映画やドラマのエンタメ情報まで盛りだくさんです。

●中国語の実力を測る3大試験
中国語検定、HSK、TECCのレベル相関図、それぞれの特徴と過去問サンプル、HSK級別単語5000語リストを掲載しています。
ページトップへ