本場のイギリス英語を聞く

2,160円

配送料無料

著: 川合 亮平
A5判173ページ+CD(59分21秒)

●現地生録音、本場のイギリス英語がたっぷり聞ける! スピーキングにもつながる!
イギリスの今を伝える第一人者である川合亮平氏が、イギリスを象徴する12カ所の観光スポットで取材したイギリス英語の決定版。インタビューに答えてくれたのは、アフタヌーン・ティーで有名な5つ星ホテル、クラリッジズのエグゼクティブ・シェフ、「イギリスで一番ビートルズに詳しい人」の異名を持つビートルズ・ツアーガイド、名門紳士服店ハンツマンのクリエイティブ・ディレクター、世界遺産キュー・ガーデンの運営責任者など、その道のエキスパートたち。
手加減なしの生のイギリス英語でリスニング力を鍛えながら、イギリスの歴史や文化、トリビアの数々を楽しく学ぶことができます。また、英会話の練習素材としても活用できるように、川合氏が“今すぐ現地で使える構文”をピックアップ。構文音読のトレーニングを通して、イギリス英語のスピーキング力アップも図れる充実の内容。イギリスに行った気分に浸れる、イギリス好き必携の1冊です。

●12の“超ブリティッシュ”な観光スポット
[1] 予約は常に3カ月待ち。英国を代表するクラリッジズのアフタヌーン・ティー
[2] 「ハリー・ポッター」映画の小道具アートを一手に手掛けたハウス・オブ・ミナリマ
[3] 「英国でビートルズに一番詳しい人」が語るビートルズ秘話あれこれ
[4] ダイアナ妃が亡くなるまで住み、今はウィリアム王子一家が暮らすケンジントン宮殿
[5] イギリスを代表するコンサートホール、ロイヤル・アルバート・ホール
[6] 映画『キングスマン』の舞台となった英国紳士服店ハンツマン
[7] 2017年7月にオープンしたばかり。郵便の歴史を楽しく学べる英国郵便博物館
[8] 天文台だけではない、世界最大の海事関連コレクションを所蔵する世界遺産グリニッジ
[9] 「ガーデニングの国」イギリスが誇る世界最大の植物園、世界遺産キュー・ガーデン
[10] 世界的児童文学作家の執筆の様子がわかるロアルド・ダール・ミュージアム
[11] 18世紀の画家ジョセフ・ライトの作品を世界一所蔵するダービー博物館・美術館
[12] 1,000点以上の発掘品を展示し、英国とヴァイキングの歴史を伝えるヨーヴィック・ヴァイキング・センター

*インタビュー音声を付属CDに収録し、本誌は英文スクリプト、日本語訳、語注、各スポットの背景知識、スピーカー紹介、聞きどころ、イギリス豆知識、取材こぼれ話、ミニマップ、聞き取った英語をスピーキングにつなげるためのエクササイズで構成。

カートに入れる:


この刊行物をお求めの客様はこんな刊行物もお求めです。